医師紹介

  • HOME > 
  • 医師紹介

ごあいさつ

ごあいさつこんにちは。医療法人幸樹会たかはし眼科院長の高橋 正(たかはし ただし)です。
当院は、平成18年10月に開院いたしました。以来多くの患者さんに支えられ、診療を行って参りました。他の診療科と同様、眼科でも医療機器の発達には近年目覚ましいものがあり、当院もさまざまな検査機器・治療機器を導入しております。ただ、これらの機器に頼り切ったり、振り回されたりして、患者さんを見ないような診療をしてしまっては、本末転倒です。眼やお身体の状態はもちろん、お悩み・ご希望を診療の中で把握することこそが、診療のスタートであるからです。

発達しているのは機器だけではなく、治療法や薬剤においても次々と新しいものが開発されています。一生勉強とはよく言ったものですが、日々進歩する医療の分野に身を置くものとして、それらの新たな可能性を皆様に適切な形でお届けできるよう、技術・知識の習得にも努めて参ります。

丁寧な診察、正確な技術と知識、最新の検査機器・治療機器にて、皆様のご健康と明るいこころを守っていきたいと考えております。どうぞ、よろしくお願いいたします。

院長経歴

経歴

  • 昭和40年 淀川キリスト教病院にて生誕「生粋の大阪人です」
  • 平成5年 大阪大学医学部卒業
         卒業後より大阪大学医学部眼科にて研修医
  • 平成6年 松山赤十字病院、大阪府立病院、阪大病院等
         眼科臨床医としての研鑽
  • 平成11年 米国留学(ハーバード大学医学部スケペンス眼研究所)
         網膜疾患の遺伝子治療研究に従事
  • 平成14年 帰国後、大阪厚生年金病院眼科医長に着任
         網膜硝子体責任者として診療・手術・後進の教育に従事
  • 平成18年 大阪府摂津市にて「たかはし眼科」開院

主な所属学会

  • 日本医師会 
  • 日本眼科学会(認定眼科専門医) 
  • 日本眼科手術学会
  • 日本網膜硝子体学会 
  • 日本眼循環学会
一番上に戻る
お電話でのお問い合わせ 072-632-8600お電話でのお問い合わせ 072-632-8600