オルソケラトロジー

  • HOME > 
  • オルソケラトロジー

オルソケラトロジーとは

近視および近視性乱視に対する視力矯正治療です。
特殊な形状のハードコンタクトレンズを就寝時に装用し、角膜を一定時間変形させ、日中の視力を矯正します。
使用期間が長くなるほど、1回あたりの効果の持続時間も長くなります。個人差はありますが、起床後から夜まで裸眼で過ごすということも可能です。

オルソケラトロジーとは

特徴

夜まで裸眼で過ごすことも可能

最大の特徴です。眼鏡やコンタクトレンズの使用が煩わしい方も、日中の長い時間を裸眼でお過ごしいただけます。効果が現れるまで1週間~1か月程度の期間は必要ですが、その後は8~36時間、効果が持続するといわれています。
また、コンタクトレンズの装用中には使用できない点眼薬も、お使いいただくことができます。

装用を中止すれば角膜の形状はもとに戻る

角膜の形状を一定時間変形させる治療ですので、治療用ハードコンタクトレンズの装用を中止すれば、角膜はもとの形に戻ります。
そのため、レーシック手術に抵抗があるという方にもおすすめです。

近視の進行を抑制する

「近視抑制治療」とも呼ばれ、近視の進行を抑制する効果があります。
普通のコンタクトレンズや眼鏡などにはない特性です。

こんな方におすすめです

こんな方におすすめです

  • 軽度、中等度の近視の方
  • レーシック手術には抵抗があるという方
  • 眼鏡やコンタクトレンズの使用が
    煩わしいという方
  • 裸眼でスポーツを楽しみたい方
  • 目薬を手放せない方
  • 近視の進行を抑制したい方

治療の流れ

初診・適応検査

初診・適応検査オルソケラトジーについてのご説明を行った上で、オルソケラトジーの適応となるかどうかを調べる検査を行います。
ご不明の点がございましたら、お気軽にお尋ねください。

トライアル装用

1週間のトライアル装用を行います。なお、その期間のケア用品につきましては、こちらでご用意をいたします。トライアル装用を終え、患者さんがご希望されれば、治療へと進みます。

  • トライアル装用開始時には、同意書にサインをしていただく必要があります。(未成年者の場合は保護者様の同意が必要です)
  • 預り金として55,000円(税込)、適応検査及び管理費用11,000円(税込)をお支払いいただきます。
  • 治療へと進まない場合は、預り金はお返しいたします。
  • 治療へと進んだ場合には、初年度の治療費より預り金分を差し引かせていただきます。

治療開始

トライアル装用で使用したレンズをご返却いただき、新しいレンズで治療を開始します。

  • 治療開始時には、同意書にサインをしていただきます。(未成年者の場合は保護者様の同意が必要です)
  • 初年度の治療費、両眼165,000円(税込)をお支払いいただきます。

定期検査

定期検査定期検査は、治療の安全性の確認、有効性の維持のために欠かせないものです。必ずお越しくださいますよう、お願いします。
トライアル装用を開始した日から数え、2週間後、1か月後、3か月後、6か月後、9か月後、12か月後に定期検査を行います。それ以降は、3か月ごとの定期検査となります。また眼の状態によっては、それ以外のタイミングでご来院いただくこともございます。ご協力をお願いします。

  • 2年目以降も治療を継続する場合には、先払いで年額27,500円(税込)をお支払いいただきます。

治療費用について

トライアル装用 ・預かり金 55,000円(税込)
・適応検査及び管理費用 11,000円(税込)
※治療へと進まない場合は、預り金はお返しいたします。治療へと進んだ場合には、初年度の治療費より預り金分を差し引かせていただきます。
治療開始後1年間 ・両眼 165,000円(税込)/ 片眼 132,000円(税込)
2年目以降 ・年間 27,500円(税込)【先払】
レンズの更新
(必要時)
・1枚 49,500円(税込)

※料金はすべて税別
※その他、点眼薬、ケア用品、定期検査以外の受診については、別途費用がかかります。ご了承ください。

保証について

交換保証

【処方交換】
6か月以内であれば片眼1回無料
【破損】
12か月以内であれば片眼1回無料
(※1/2以上残った破損レンズとの交換になります)
【紛失】
全額患者さん負担

返金保証

【治療開始後1か月以内】
両眼 99,000円(税込)
【治療開始後2か月以内】
両眼 88,000円(税込)
【治療開始後3か月以内】
両眼 77,000円(税込)
※レンズはご返却下さい。
※レンズ紛失・破損がある場合は返金できません。
※片眼の場合、上記の2分の1の返金となります。

注意事項

  • オルソケラトロジー治療は自費診療です。全額自己負担となります。
  • オルソケラトジーは、医療費控除の対象となります。医療費控除とは、生計をともにするご家族にかかった1年間の医療費が10万円を超えたとき、確定申告で申請を行うことで税金の一部が還ってくる制度です。レシート、領収書は大切に保管してください。

詳しくはこちらの国税庁のHPをご覧ください。

一番上に戻る
お電話でのお問い合わせ 072-632-8600お電話でのお問い合わせ 072-632-8600